若い方たちへ

0. 和田かなめが決意を語ります
(モバイル用)

 

(パソコン用)

1.10月18日(水)街頭演説会のビデオです。ほんとによい候補者です。ぜひともご覧ください。

18日の街頭演説会です。 ←クリックお願い

2長渕剛の歌がいい

  

長渕剛の約5年ぶりとなるアルバム『BLACK TRAIN』が発売された。その内容は拝金主義に捕われて経済的利潤のみを追い求め、肝心の助けを求める国民のことは無視する政治家たちを批判

http://tower.jp/site/artist/nagabuchi ここで一部聴けます

3.社民党には若手の素敵な仲間がいます。東京21区に立候補した小糸健介さん。35歳。彼は熊本県出身(熊本市立尾ノ上小学校卒業)です。1月に和田かなめさんが立候補を決意した直後に「熊本生まれです。今回選挙区の区割り変更が予定されていますよね。和田要さんはどこらへんの地域で戦うことになりそうですか?」とメールをくださいました。そして今回、自らも東京21区に立候補、選挙戦を戦っています。小糸健介さんのFacebookとtwitterは次の通りです。

facebookです☞ https://www.facebook.com/kensuke.koito twittewです ☞  https://twitter.com/Team_Koito2017

東京21区はつぎの市です。八王子市(東中野・大塚)、立川市、日野市、国立市、多摩市の一部(関戸、関戸1-4丁目、関戸5丁目(1-8、13-31番)、連光寺、連光寺1-6丁目、東寺方1丁目、一ノ宮、一ノ宮1-4丁目、聖ヶ丘1丁目(1-24、35-44番)、聖ヶ丘2-5丁目)、稲城市の一部(坂浜、平尾、平尾1-3丁目、長峰1-3丁目、若葉台1-4丁目)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、眼鏡、テキスト

4 新聞もこんな記事をたくさん出してほしいもの

18歳の君たちへ
本気で政策比べよう

読みにくいでしょう?下の「ここで読めます」をクリックしてね。

ここで読めます

 

 今度の選挙だれに入れてよいかわからない人こんなものもありますよ。参考のためにしてみたら・・でも自分でよく考えてください。

https://vote.mainichi.jp/48shu/

 

6 新しい政治の扉

今回の選挙は、18歳からのみなさんが、初めて投票ができる画期的な衆議院議員選挙です。投票権行使は、責任でもあり、義務でもある、と思います。 ぜひ、この機会に投票所に足を運びましょう。清き一票の行使が、新しい政治の扉になるはずです。 国民の暮らしを守る政治の理想実現のために、わかものの一票が大きな力になる、と思います。 わが国の未来を見つめ、政治に興味を抱き選挙への参画を切に希望します。よろしくお願いします。 鬼海正 フリーライター

7 社民党・若者応援プラン 

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/other/images/160705youth.pdf

結婚・出産なんて「ぜいたく」だ、
もしかしたら、こうした若者の
リアルな思いを、大人たちは理解できないかもしれません。

ひとりでも生きられる、そして共に支え合える社会へ
未来は、若者に託されます。若者が安心して力を発揮できるよう思い切った構造転換が必要です。

育った環境に左右されず、すべての子どもが望む教育を受けられ、生活の安心・安全を守られる。たとえ失職しても、また自分の望む仕事に就ける。ワーキングプアをつくらず、結婚・子育てへの選択肢も持てる。社会全体が少しずつ助け助けられ、ボチボチ暮らしていける――「連帯」の社会をつくるチャンスはいまです。

8 選挙に行こう ♪18歳から選挙へ行こう もちろん19も~♪

 

9 和田かなめさんの政策を説明します(1)

和田さんは自分の考え方を次のように述べています。
『おだやかで安定した生活がゆきわたる... そんな社会を創ることが政治の責任です!』

「みんなが、仕事・健康・勉学・家庭や社会での生活において、不安や心配のない生活が遅れることを「政治」の責任としてつくりあげたい」ということです。
この考えはどうでしょうか。   ご意見お聞かせ下さい。

仕事がないのは自己責任 ⇒ 非正規雇用(不安定な雇われ方)でも仕事があるなら我慢せよ

不健康なのも自己責任 ⇒ 健康保険だって自己負担を増えても仕方ない

勉学にかかる費用は自分で負担しなさい ⇒ お金がない人は利子を払って借りなさい

家庭にお金がないのは家族やあなたの責任

そういうことではなく、国をつくっているのは、その国の中で税金を使って、格差を縮め(再配分といいます)皆がおだやかで安定した生活がゆきわたる為なんですよというのが和田さんの主張です。

 

 

10 よく考えてください 見ざる言わざる 聞かざるではだめです。

よ~く聞いて、よ~く話して、よ~く見て ね

 

11 ご意見は、編集者へメールをください。メールはこの欄で紹介することがあります。

kenu2015@excite.co.jp  コピーして貼り付けてください。